CCラボとは
Community Challenge Lab ( コミュニティ チャレンジ ラボ )

洋光台まちづくりの一環として、地域コミュニティの形成を応援すると共に、街に賑わいを創出する場として、UR都市機構が提供している活動スペースです。

所在地
神奈川県横浜市磯子区洋光台3-13 5号棟2階
最寄駅
JR根岸線「洋光台駅」 ※CCラボまで徒歩約2分

CCラボで、できる活動

主催者以外に、洋光台地区に関わる人(住む人、働く人、学ぶ人、活動する人等)5名以上の参加が想定される多世代交流、コミュニティ活性化に向けた活動とします。

活動内容は、活動している様子が通路から分かる、活動に参加できるなど不特定多数の方が関われる多世代交流・コミュニティ活性化のための内容を取り入れてください。

商業活動での利用もできます。(商業向け利用料金あり。地域利用を優先します)

  • ※注意※ 一般に開かれていない活動のご利用は原則できません
  • 「例」 参加者が限られているもの
  • サークル・仲間内のミーティング類
  • 単純な工作作業としての場所使いなど
  • ※運営内容は、急に見直されることもありますので、ご承知おきください※

利用方法

利用申込 CCラボの利用申込はインターネット(当ページ)からご利用いただけます。
受付期間 【一次申込み】希望日の2ヶ月前の「1日~10日の間」に受付。
【二次申込み】希望日が空いている場合「希望日の3日前まで」受付。
※2ヵ月先の二次申込みについては、各月21日より受付


※「一次申込み」の例
利用希望日が「4月27日」だった場合 → 申込受付期間は2ヶ月前の「2月1日~2月10日」となる
利用日 火曜日から日曜日まで(祝日の対応は都度変わります)
※利用期間中に月曜日が含まれる場合はOKとなります。
※月曜及び12月27日から1月5日まではCCラボの休日です。
※祝日の申請可能日は、ホームページ上で必ずご確認ください。
利用時間 10時00分から20時00分までの間の次の時間帯ごとに利用できます。
時間内に開錠から施錠まで行ってください。
【利用可能な日数】1日~最長6日間まで
①10:00~13:00 ②13:30~16:30 ③17:00~20:00
※①から③までの通し利用可能
利用料金 営業(営利)利用しない場合
212号室 → ¥400- / 時間枠(税込)
211号室 → ¥500- / 時間枠(税込)

営業(営利)利用される場合
212号室・211号室それぞれ → ¥5,000- / 1日(税込)

※予約確定後、前金で支払(2号棟110号室にて、事前または鍵のお渡し時)
※光熱水費、特別清掃費に充当
管理・取扱いについて ドア、シャッターのカギは、2号棟110号室でお渡しします。
利用後のカギは、2号棟110号室の事務員、また不在時はポストにお返しください。
連続する利用日でお使いの方も、毎日、ご返却ください。
その他のお願い
  • ゴミは、すべてお持ち帰りください。
  • 利用後は、片付け、簡単な清掃をしてください(清掃用具有り)。
  • 壁、設備、備品などの不具合にお気付きの際は、ご連絡ください。

利用規約

CCラボを利用するには、以下の利用規約に同意する必要があります。

  • 注意事項
  • 申込は、お一人様1企画とします【利用可能な日数】1日~最長6日間まで。
  • 同一利用日の希望者が複数の場合は、事務局で審査・決定します。
  • 連続日利用の期間内にCCラボの定休日(月曜日)があっても利用できます。
  • 212号室は、火曜日から金曜日まで常勤者が室内にいます。
  • CCラボのガラス扉は目隠ししないでください。
  • 利用後は、必ず照明(室内・トイレ)のスイッチを切ってください。
  • 利用申込の際、活動内容の事前ヒアリング、当日の様子を取材・見学・撮影させていただく場合があります。
  • 荷物・貴重品などが紛失・破損・盗難等の事態になっても、管理者は、一切責任を負うことはできません。
  • 利用時の事故・トラブル等は、管理者は、一切責任を負うことはできません。
  • CCラボの備品・設備等を、利用者の故意・過失で破損等が生じた場合は、修理代金等を請求します。
  • 利用状況が適切でない場合は、次回の利用をお断りする場合があります。
  • 禁止事項
  • たばこの喫煙(全箇所・全日禁煙)
  • 調理すること
  • 壁等に釘・ピン等を打つこと
  • 壁等に絵を描くなどすること
  • 床壁等を叩くこと
  • 楽器の演奏は16時30分までとすること
    ただし、太鼓・管楽器・電子楽器など大きい音を発するものは終日禁止
  • 動物の持ち込みは原則禁止です
  • 火気の利用は原則禁止です
  • 私物を置いたままにすること
  • ※その他、管理者の判断で利用中でも禁止する場合があります
  • 留意事項
  • 利用目的が次に掲げる事項に該当する場合は、利用できません。
  • 管理者:(株)新都市ライフホールディングス
  • ルネッサンスin洋光台(UR・行政関係者等)の活動及びCCラボ管理者の企画が予定されている日時
  • 公の秩序または風俗を害する恐れがあると、管理者が判断した場合
  • 政治的、思想的、宗教的会合を目的と、管理者が判断した場合
  • CCラボの管理運営上、支障をきたす恐れがあると、管理者が判断した場合
  • 管理者が不適切と認めるとき